Michael

M36Jackson


GMC最高傑作(のはずなのに猫…)

76mmATGunM1A1

90mm砲開発までの砲。開発元のM10やE8より発車速度は高くなっている。だが、中戦車よりは後ろに居やすい駆逐戦車によって、貫通128、精度0.38は不足感があるため、課金弾は持ってくべし。M36の90mm砲はM6やT20のとは違うため、開発までは仕方がないがメインにするべきではない。こいつをメインにしても劣化E8と呼ばれるだけだし…

90mmATGunM3

メイン砲。他の駆逐戦車よりDPMが大きく劣るが、回転砲塔+大きく俯角が取れるので、地形に合わせやすく、E8からの人でも扱い易くなっている。特に課金弾の貫通力243は素晴らしく、本来の目的のTigerやPantherどころかTier8重戦車でも着弾場所にもよるが正面から貫通可能。さらにあの猫よりもDPMが少し高め。

装甲

車体

前面は、残念なことに詐欺スペック。他の駆逐洗車よりは前に出やすいM36だが、その装甲は殆ど紙なので、前面が固い(スペック上)からと言って装甲に頼ってはいけない。ただし、猫と違い榴弾の貫通を防ぐことが出来るので、体力が低い駆逐にとってはかなり大きい。

砲塔

防盾のはじっこが160mm近い装甲があるが中央は75mm程度しかないので、硬くはない。特に防盾がないとこ(ほっぺ)は10榴が貫通してしまうので、格下でも油断は禁物。

機動力

駆逐としての機動力は高く、前線への追従が可能。その一方、中戦車的(またはGMC)的には物足りなく、特に交代速度がゴミなので砲塔付きだからと言って飛び出してはいけない。

  • 最終更新:2015-06-25 16:53:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード